自分だけの「減災マップ」作りのワークショップを開催します

地震、豪雨、噴火、災害が絶えない日本。
近年では、ゲリラ豪雨とか長時間にわたって大雨をもたらす線状降水帯とかが頻繁に発生していて
天気予報にも目が離せません。

関東、東海地方で今後30年以内に震度6以上の地震が起きる可能性は81パーセントといわれています。
それが起きるのは今日かもしれない。

港北区には地震や土砂崩れれ、洪水等、数種類のハザードマップがは行されているのをご存知ですか?
見たことがない方も多いかもしれませんが区役所に行くと手に入ります。

さて、今回子供会と、家庭防災部共催で減災マップ作りのワークショップを行います。
地図とクリアファイルやシールを使った自分だけの「my減災マップ」

自宅周りや通学路、いつも通る道など、どこにどんな危険が有るか把握できるようになります。
ふるってご参加ください。実費500円が必要です。

参加方法は掲示板のお知らせ、又は下の画像にあるQRコードからご応募下さい。
下の画像をクリックすると拡大します。締め切りは7月20日です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です