わがまちの防災倉庫 ++仲町会編++ 家庭防災部

年が改まり半月、緊急事態宣言下のいまは各事業部の活動も静か。
家庭防災部も、予定していた「防災さんぽ 仲町・打越編」の予定を延期しています。

そんな2021年の1回目は「仲町会の防災倉庫」について。

各町会には災害時、主に避難場所で使用する目的の防災用品を倉庫に保管しています。
この「防災倉庫」について家庭防災員が調べてみることにしました。

仲町会には防災倉庫が2か所あります。 ※文章の緑色(場所名)をタップすると地図に移動します

1.師岡子どもの遊び場

〒222-0002 横浜市港北区師岡町581付近

ここには小物類が収納されています(写真の車椅子は個人所有物)



 

2.師岡町梅の丘公園

〒222-0002 神奈川県横浜市港北区師岡町511−3

比較的大きなものが収納されています。



ちなみに仲町会では今年度の予算で車いすを一台購入予定とのこと。

各町内会役員の方が防災倉庫をいつ点検して、
不足品の検討や費用を来年の予算に組み込むなど、結果報告をどのようにしているのか
また、自治会員皆様のご意見は反映されるのかなど
家庭防災部も共に、災害に強い師岡町を作ろうという方向で防災倉庫巡りをしたいと考えています。

寒い日も外出自粛も続きますが、換気がてらに出たベランダから、
凍てつく夜空にオリオン座の星々が美しく輝いて見える日もありますよ。

以上家庭防災部でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です